ハーブ保存方法 はコメントを受け付けていません。

ハーブ保存方法


未開封のハーブを常温で保存する場合には、三年間が消費期限の目安としておきましょう。
常温保存をしている開封後のハーブについて、これは問題なく使用をすることができる、とされています。
Continue Reading

ニトライト系・亜硝酸エステル類 はコメントを受け付けていません。

ニトライト系・亜硝酸エステル類


ドラッグの中で、亜硝酸エステルを主な成分としているものは、ニトライト系や亜硝酸エステル系と呼ばれるものです。
これが販売されるときには、お香、クリーナーという名目で行われています。
Continue Reading

間違った使い方 はコメントを受け付けていません。

間違った使い方


ハーブの楽しみ方は、ハーブとして楽しむためのものです。
ですから、そのハーブを正しく利用することで、効果を得るというのが正しい方法になります。
Continue Reading

ハーブ保存方法 はコメントを受け付けていません。

ハーブ保存方法


未開封のハーブで、常温保存のものは消費期限が三年間といわれています。
これが常温保存で開封済みのものになると、一年間が保存期間になります。
Continue Reading

ハーブは安全なのか否か はコメントを受け付けていません。

ハーブは安全なのか否か


事実ハーブは法律で規制されててはいないものの、たとえばタバコの様に、身体に悪影響を及ぼすか否かと言えば別問題でしょう。
勿論、個人差や摂取量(大前提として、ハーブは摂取は禁止されていますが)にもよりけりです.
Continue Reading

禁じられた嗜みジョイント はコメントを受け付けていません。

禁じられた嗜みジョイント


ハーブの間違った使い方として、いちばん普及しているのがジョイントと呼ばれるもの。
ハーブの体内摂取は基本的に喫煙によるものだが、パイプなどの喫煙具を使わないのがジョイントで、今ではほとんど見かけない紙巻タバコのハーブ版である。
Continue Reading

ポプリにしてハーブを楽しむ はコメントを受け付けていません。

ポプリにしてハーブを楽しむ


ハーブの香りを楽しむのにポプリにすることもできる。ただしポプリに向くハーブと向かないハーブがあるので選ぶ際に注意しなければならない。
またお香として焚いて使用するより、当然だが香りはさほど強くない。
Continue Reading

ハーブとは? はコメントを受け付けていません。

ハーブとは?


ハーブは今やドラッグとして捉えられており、すでに4度にわたる規制を受けていますが有効成分を調整することで、何とか合法として販売されています。
ただしハーブは、体内摂取を目的とした販売や使用は禁じられていますし、効能・効果などを謳うことはできません。
なおこのサイトでは、ハーブの海外での使用事例、手法なども掲載していますが、購入や使用を推奨しているわけではありません。

お香タイプの使用方法 はコメントを受け付けていません。

お香タイプの使用方法


お香として使うのが、ハーブとしてもっとも適正な使用方法だ。
ハーブの販売に関しては、体内摂取を目的としたものは認められていない。
Continue Reading